2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

黄土

稲荷山黄土を入手しました。

他の原料と混ぜて、塗り薬を作る予定。

CA390904.jpg

あ、会社名とか電話番号とかFAXとかも見えちゃいますね。

いいですよね?

ここの会社のホームページにも出ていたし。



新しく透明釉も調合しました。

CA390905.jpg

これはまだ試作段階。

といっても、一般的な調合割合の三種配合。

少しずつ改良を加えて、特別な作品用としたいと思います。



これらはとりあえず自分の作品用。

うまく安定したら、興味のある方にはいつか使っていただく予定です。






これらとは別に、先日、ある女性の生徒さんのご要望にお答えして

桃色化粧土も入荷したのですが、

他の生徒さんたちにはあまり好評ではない。




どぎついピンク色だから。




なんとかしたいと思い、

これと白化粧とを混ぜたものも作って、現在テストピース焼成待ちです。




もし、うまく淡いきれいな色に焼き上がったら、どうぞ使ってみてください。




スポンサーサイト

| 私の作品 | 14:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シンプルなコップ

受け皿付きです。

CA390896.jpg

直径約8cm、高さも約8cm。受け皿の直径は約10.5cmです。




| 私の作品 | 17:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほぼ

満開です。

CA390900.jpg
CA390901.jpg

| 日常 | 11:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年初めての

シロスジアマリリスが、

今日、咲き始めました。


CA390893.jpg


CA390889.jpg

まだ開ききってはいませんが、

いち早く報告したくて載せました




興味ないかな







| 日常 | 15:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

窯フル稼働

ですが・・、

なかなか溜まった生徒さん作品を焼くのに追いつきません。





ご注文いただいた方、

もう少し待っててくださいね。





| 教室紹介 | 09:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この花たちは


なぜこんなに咲き急いでいるのか?

CA390877.jpg
CA390878.jpg


夏が終わったことに気づいて、

あせっているのか?




| 日常 | 14:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝早く

目が覚めてしまった。

4時過ぎに。

3時間ちょっとしか寝ていないのに。

今、5時半くらい。

外は明るくなりました。

CA390875.jpg



時々撮ってる、ベランダからのこの風景。



ここに住み始めて早13年。

この部屋には本当にお世話になってるな?。



もし、引っ越すようなことがあれば、

この風景、懐かしいものになってしまうんだろうか・・・。



取り留めのないことを考えながら、時間は過ぎて空はどんどん明るく。


今から寝るわけにもいかないし、

さ、なにか始めるか・・・。





| 日常 | 06:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT


電熱線の取替えを終えて、戻ってくる日が決まりました。


17日(金)です。


戻ってきたら、フル稼働で焼成しますので、

皆さん、もう少し待っててくださいね。





皆さんの作品、溜まりに溜まってきています。

【素焼き前の皆さんの作品】
CA390863.jpg
CA390864.jpg

【本焼き待ちの皆さんの作品】
CA390866.jpg
CA390865.jpg





| 教室紹介 | 09:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

経過報告


こんなに伸びてきました。

CA390861.jpg

シロスジアマリリスの花の茎。





| 日常 | 11:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これからの作陶方針

炎で焼いた陶器の深い色合い肌合いへの憧れ・・・

それは今もこれからも強く持ち続けていくんだろうけど、

今できないことに執着することはやめよう。



今の電気の窯では実際の炎が織り出す複雑な深い仕上がりは難しい。



ただ、今できないことに拘るのを少しやめようと思う。



現代の日本の都市環境でも作れる、自分なりの陶芸を目指そう。



焼きの良し悪しばかりに拘るのではなく、

シンプルで使いやすく、

ジャパニーズモダンの粋を極められるようなデザイン性を目指そうと、

今、決めた。



シンプルで美しい形。

機能性を重視した使いやすい形、重さ。




会社員時代に勤めた土木設計会社で学んだ「用強美」を

作品制作の基礎に据えよう。





その上で、この電気の窯の能力を最大限引き出してあげる作風を目指そう。






・・・ひとりごとです。

というか、この気持ちを忘れないように・・・個人的なメモです。


CA390857.jpg



| 私の作品 | 09:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

季節はずれで


咲いたスミレの花です。


こんなんです。


CA390856.jpg




一応、紛れもなく、スミレの花・・・ですよね?




葉っぱに埋もれてほとんど見えないけど、

根元のほうにひっそり咲いています。

もう秋なのに。



| 日常 | 08:46 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もう秋も近いのか


秋に咲くシロスジアマリリスの蕾を発見。

CA390850.jpg


今年の春に株分けしたばかりだから、

今年は花は無理かもと思っていたので、

何となく嬉しい気分になりました。




株分けした他の数鉢もきっとこれから

たくさんの花をつけることと思います。




花が咲いたら、またアップします。




| 日常 | 12:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。