PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は久々に、全く何もない日でした。


で、久々に海に出かけてきました。


チャリで。





生の松原(いきのまつばら)です。


CA390609.jpg





この部屋からチャリで10?15分の場所。





平日なので、さすがに人はほとんど居ません。



それでもチラホラ動くものが・・・。




一生懸命、肌を焼いてる太ったおじさんや

海にもぐって何かを取っているおじさん、

本を読んでいる肌が濃いこげ茶色に焦げたガリガリのおじさん、

二人で仲良く砂浜で話しているおじさんたち・・・・・



ん?

み?んな、おじさん・・・・。







そして、それを遠くで眺めてダラ?ッとしているおっさん。

自分です。








異様な風景ですね。

でも、のんびりゆっくりできました。





もう、なるべく日焼けはしたくないので、

松の大木の下の木陰に座って、ひととき、ぼんやり。

CA390611.jpg






携帯カメラで撮ったので、あまり綺麗ではありませんが、

のんびりした海の風景をお届けします。







スポンサーサイト

| 日常 | 23:32 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

涼しげな雰囲気のある写真ですね。潮風が画面を越えてコチラまで流れて来そうです。Uさんと海辺で過ごした日々が懐かしいです。チャリを飛ばして少し行くときれいな砂浜の海がある。福岡市の大きな魅力の一つですね。

東京、鎌倉や茅ヶ崎、湘南の海も行った事ありますが、何せ砂が黒い。福岡のように、あんなに綺麗な砂浜が、「生の松原」を初め「海の中道」、或は「奈多」や「茶屋」や「津屋崎」、「今福」など、あちこちに広々とある。しかも、たいてい市内から一時間もあれば、そこに行ける。サンセットが見れる。そんな素敵な街は、そうありませんね。こちら長崎県北部の海辺は、リアス式なので小さな湾が山かげにあり、鄙びていて最果て感があります(笑)。

自転車というモチーフは何処か若々しさを感じていいですね。素敵な画像をありがとうございます。

| ストレンジ・N | 2010/07/10 19:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tougeimsykn.blog66.fc2.com/tb.php/235-60a3df85

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。